学生の一日 その3


8:00〜8:30
起きる。
8:00に起きられた日は、新聞を読む。
起きられなかったら、飛ばし読みする(笑)。
 
8:40〜9:10
家を出て、自転車で大学へ。
前は 春日通りをまっすぐ登ってきていたが、 最近はアメ横を通って忍ばずの池の回りを走り、東大病院の裏から。
桜やツツジが見られて、なかなか快適。
アメ横は、遅くなる程 人が増えて、自転車で通ることが非現実的になるので 早めに大学へ来るようになってしまった。
 
9:00〜9:30
講義は10:15からなので、ほとんど人がいない。
端末室で、ネットをしたり メールを見たり ネットをしたりする。
最近は、VUの作業をしたりもする。
課題が差し迫っている時は、課題をしたり現実逃避したりする。
 
10:15
講義。
私もやっぱり、4年生になったのに 全ての講義を取っている。
講義はほとんど7号館で行なわれるので、直前まで端末に向かっていられる。
必要のない早起きをしているためか、午前中は わりとしゃきっとしている。
 
11:45
講義が終る。ことになっている。
実際は、去年まで2時間授業だった為か、10分程度延びることが多い。
端末室に直行し、お弁当とネットを並行処理する。
 
1:00
講義。
必要のない早起きをしているためか、この頃眠くなる(笑)。
食欲が解決されると睡眠欲を解決したくなるのは、人間の性だろう。うん。
今年度から就職活動を始めたので、午後から抜ける事もある。
企業の選考は、午後〜夕方、というパターンが多いが、稀に午前中にもある。
出席をとる講義は少ないし、出席が成績に反映される講義はもっと少ないし、 レジュメが親切な講義が多いし、友達はノートを見せてくれるし、 少しなら講義を休んでも大丈夫だ(と思う)が、みんなと同じ授業料を払っているのに 聞けない講義がある、というのは損をしているような気分になる。
 
2:30
講義が終り次第、端末室へ直行。
そのまま7:00位まで ダラダラしている。
午後の講義がない日は、昼からずっと ダラダラしている。
4:00頃、帰ってしまうこともある。
企業の選考が終った後で、戻って来ることもある。
 
7:00
この頃飽きてきて、気分転換に夕ご飯。
90%以上の確率で、中央食堂。安いし。
 
10:00
ダレダレになってくる。
こうなってしまうと 効率が悪いので「疲れた」ことにする。
課題が残っていても、打ち切りにして帰る。
稀に、あきらめ切れずに 11:00位まで試みることもあるが、 雨が降っている時は バスが無くなると虚しいので 10:00に必ず帰る。

 

〔トップページへ〕 〔「情報科学科の学生達」のindexページへ〕
<vu@is.s.u-tokyo.ac.jp>

Last updated on 27 May, 1999