本文へジャンプ

  • HOME
  • 講演会情報

講演会情報

機械学習に基づく自然言語の構文・意味解析
講演者:松本裕治(奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科)
平成23年7月12日(火)16時30分〜18時 東京大学理学部七号館214講義室
大規模な言語データの入手が容易になり,自然言語の構文および意味解析において,機械学習を用いた言語解析システムの高性能化が試みられている.本講演では,自然言語の構文・意味解析と応用研究に関する近年の取り組みの概要と問題点について述べ,構文解析および意味処理の基盤となる述語項構造解析に関する我々のグループでの取り組みを紹介する.